アンナの日記

東京新宿SMクラブINTENSEインテンス

 > 最新の日記 > アンナの日記

DIARY アンナの日記

PhotoMailDiary
アンナ の日記

詳細
まれなお呼ばれ
一週間の内に二回

カップル調教にお招きいただきました。

二組とも異なった内容ですが
過去の経験も合わせて
カップルに招かれる際
共通しているのは


「スパイス」
としての役割を任されるという事

そりゃそうだ!
当たり前だろ!

そんな感想を抱いて指さしたかしら?

じゃあどんな風味を選べば良いか?
あなたは掴み取れる?

と続ければ
その人さし指は第二関節で
屈して折れ曲がることでしょうよ!


御二方の繁栄のため
招かれた真意

SMの誤解はされないように
二人だけに合った特別な調合。


蒙古タンメンを10辛にするか
はたまた
バニラアイスに山椒を散らすか

できることなら
新しい刺激に遭遇した悦びと爽快感を

愛し合う二人に
味わっていただきたいものです。
詳細
恥ずかしいけど、、

この場で、何度か言っていますが


必要事項は相手に伝えよう!


について。


私を目の前にすると緊張で言えないから

紙やスマホに書いてくる子は多い


あーでもない、こーでもない
こんなこと言ったら引かれるかな?



なんて考えながら書くのか?
と想像すると
可愛らしく、いじらしい




できること


できないこと


してほしいこと


してほしくないこと



NGや身体を扱う点での注意点
これは守った上で

じゃあ、何をするか?

は私にしか選べない。

(例外で稀に順番を指示したい子もいる 笑)




言わなくても
魔法使いやエスパーのように
ぜーーーーーんぶ
何もかも!!
わかってくれたらいいのに!!



その気持ちもわかる。





なぜ、こんな話しを?って?


それはね、、


昨日のこと、


名古屋から上京した私は

憧れの表参道にある美容院へ通ってるんです。




かれこれ一年。



担当はRちゃん🥰


私が話して笑わせると
カットのハサミが震えちゃうから
距離を取るタイム!が入り


彼女が私を笑わせると
『ちょっと肩震えるから待って!』
とタイムを申請する


そんな楽しい時間と
美しくなる時間をくれる

美容院の帰りには近所の
岡本太郎くん家に寄れるのもお気に入り。




それで昨日



「今日はどうします?」



私(モジモジ、、恥ずかしい、、)



「どうしました?笑」




『えっと!今日は!
オシャレで!色気もある!
セクシーな髪型がいいです!!』



「🤣OKです!!」







君、わかるかい?



必要に迫られたら

言わなきゃいけないんだよ。



ひたすらシンプルに

言わなきゃいけない時がある!



どんなに恥ずかしくとも!!



表現が陳腐でも!!!



相手にわかり易く言うって
心くばりだからさ!!






これが羞恥の心か、と
日常に潜む機微を感じ学んだ昨日。



みんなも思い切って
言ってみようね!!って話。
詳細
受けた痛みは見えないから


「痛い!!!!」

と思いっきり声を上げられるのは
どんなに良いことだろう

酷い扱いを受けた時
心無い言葉をぶつけられた時
身体に危害を加えられた時

受けた傷の分
痛い!と言えたら


痛いことをされてもいないのに
言いがかりの八つ当たりや
何か姑息な得をするために
痛い!!!と声を上げるのは論外で




痛い
悲しい
虚しい
寂しい
傷ついた


と怒りの奥に潜む部分を
自分で押し殺さず、誤魔化さず
そのままスっと先に表に出せていたら


人生において、もう少し、調和が取れる物事があるのではないだろうか





話を私のプレイに転換すると


確かに、与えられる痛みや苦痛に
ひたすら耐える美徳や
悦楽、好みもあるけれど


痛みが与えられた分
「痛い!」と声を上げて反応する方が
救われる子が多い気がしてならない



だから、私はあえて指導します。

痛いなら「痛い」と言いなさい。と


責めを止めるか止めないかは別として



せっかく受け身になれるのだから

痛みに弱くても良い

情けなく惨めになって良い

わんわん泣いたって良い



私は君に男らしさなんて
これっぽっちも求めていないしね。


弱音吐いて良い場所なんて
そうそう無いのだから。



いたーーーーーい!!!!


声高に泣き言吐けば良い。

OPEN:13:00~翌1:00
受付:電話12:00〜22:00

080-7413-5152

Return Top

ReturnTop